プー助動画、配信中
http://www.youtube.com/user/sateokipoohsuke

2009年02月16日

プー助、修行してくる。

うわぁ、月曜日。
どうもあたしです。
こんにちは。

ちょっと放っておくとうちのリビングって牧草だらけになります。
なんでこんなに散らかってるんだろうなぁって観察してたら、プー助がケージから飛び出てくる時に足にくっつけていろんなところで落としてくるみたいです。
あと、牧草食べながら出てきて、全部食べずに噛み切って落とす・・・
3番刈りのチモシーはふにゃふにゃしてるのでかたまりごとモグモグしてブンブン振り回してたり・・・
なるほど、これが原因だったか。

それはさておき、昨日はずっと預かってもらってたラパンさんにプー助のお迎えに行きました。
今回は私が家を不在にするため預かってもらってたのですが、もう一つチャレンジがありました。

「プー助に給水ボトルをマスターしてもらう」

今まで何度か給水ボトルにチャレンジしたもののどうも満足に飲めてない様子のプー助。
今までずっと器で飲み続けていますが、換毛期になると水面に毛の膜が張ったり、牧草が水の中に差し込まれてたりと考え物でした。
今回ホテルにプー助を預ける時にラパンの店長さんが「プー助ちゃんの給水ボトル、訓練しておこうか?」っていってくれたので早速お願いしてみることに。
とはいえ、もうかれこれ2年ほど器で飲んできたプー助が果たして修行に耐えられるか?!

プー助のお迎えの前日、電話で様子を聞いてみると「元気にしてますよ!」とのこと。
どうやら修行にもめげずに元気にやってたようです。
そして給水ボトルも完全にマスターしたとの報告。
おおおおお、でかしたぞ、プー助。

お迎えに行ったときのプー助はというと、ケージの中から出してくれ攻撃!
ばたこらばたこらしてました。
あたしじゃなくてもだれでもやるんだけど・・・(涙

ラパンの店長さんによると、「男のウサギの方が懐きやすいっていう典型的なベタベタタイプ」のプー助。
いつもどおりみんなのアイドルでした、とのこと。
あきが迎えにいったときにいた小学生くらいの子は「ねえねえ、ママ、この子すごいおもしろいんだよー。」って紹介してました(笑
たしかにあたしじゃなくてもだれが近づいてもとりあえず近づいていくし、これが子供だったら防犯上どうなだろうっていうオープンハート。
ラパンでも誰かが通るたびに騒いでた様子。
人に比較的無関心&逃げるうさちゃんも多いけど、プー助は真逆のようです。

で、早速プー助がマスターしてもらった給水ボトルを我が家のケージにも設置。
修行の成果を見せてもらおうではありませんか。

あきがベッドに入って真っ暗になったあと、何か今までにない音が。
「ガタコンガタコンガタコン」

途中に「ピチャピチャ」っていう音が聴こえるところをみるとどうやらだいじょぶそう。
朝、ボトルの下を確認してもあまりこぼしてもいないようなのでちゃんと飲めてるみたいです!

やりましたな、プー助殿!!!!!

posted by あき at 14:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

プー助、ガジガジする。

口の中ってどうなってんだろう。
どうもあたしです。
こんにちは。

ながーい牧草をむしゃむしゃ食べるプー助は手を使いません。
口だけでむしゃむしゃどんどん短くなっていきます。
止まりもせず、ずっと先まで食べ進めていくプー助。
どうやってるんだろうなぁ。
前歯はみえるけど、口の中がどうなっているのかはまだ謎。

それはさておき、プー助はあまりかじり木をかじりません。
たまーにブームがあるらしく、その時にかじるくらい。
そんなプー助は、リビングに誰かいるとケージをガジガジします。
歯が曲がっちゃうしやめて欲しい。
かといって、ガジガジしたら「そうか、出して欲しいのね。」って出しちゃうと、ガジガジ=出してくれるっていう方程式が生まれてしまうし。
こまったなぁ、ということで下僕に買ってきてもらったのがわらっこ座布団。
これをケージの周りに貼り付けることにしました。
わらとわらの間に紙紐を通してケージにくくりつける。
2枚貼り付け完了。
なんか座布団をガジガジしてます。
まあ、イイカンジ。

と、今朝、座布団をくくりつけてない側面をガジガジしてました(無念
こうなったら寒さ対策もかねてケージの周りをわら座布団だらけにします。
もう草の匂いがいっぱいでプー助は眠れなくなるんじゃないでしょうか(笑

そして相変わらずトイレでおしっこはしません・・・
盲腸糞は入ってることが多いのですが、もう単なるひな壇みたいです。

プー助がアイーーーーンってならないように見張るつもり。
posted by あき at 16:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

プー助、芸を覚える。

青よりも青。
どうもあたしです。
こんにちは。

いやいや、うちの前の公園の紅葉がキレイです。
マンションには公園に面してドッグランがあるのですが、3Fにあるため3F以外の住民をみたことがありません。
「はーキレイだなぁー」ってドックランへいくと隣のお宅のだんなさんと遭遇。
「いやぁ、キレイですねー」とか飼ってるわんちゃんのお話とかしばし雑談。
他の階の人もくればいいのになぁ。
みんなでバーベキューでもしたいなぁ、なんて。
今度さそってみよっかな。マンションみんな。

それはさておき、プー助が一つ覚えました。
芸って言う代物ではないのかもしれないんだけども。

プー助の顔の前に手を出すと、まずプー助が手をペロペロと舐める。
舐めると舌を手から離して頭を下げる。
(ぺロペロしたんだから撫でなさいよポーズ)
で、撫でる。

これが定型化してきました。
たまにフライングで手を出したらその下に頭をもぐりこませることもアリ。。。
プー助の舌はちょっとざらっとしててあったかい。

下はプー助、爆睡の図。
トイレに足乗っけたままゴロン。
DSC00271.JPG

顔アップ。
DSC00270.JPG

いつも家に帰ると玄関の物音で察するらしくケージの中でちょこーんと座って待ってるプー助が一度だけリビングにあきが入ってきても寝たままおきなかったことがあります。
「!!!プー助?!病気?!」ってびっくりして近寄ったら「あ!帰ってきたのか!」って感じでびっくりして飛び起きたってことがありました。
その時もこんな感じに爆睡・・・

無防備にも程があるぞ、プー助。


posted by あき at 13:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。