プー助動画、配信中
http://www.youtube.com/user/sateokipoohsuke

2007年12月28日

プー助、最高のおくつろぎ。

年末は雪だって?
どうもあたしです。
こんにちは。

忘年会もやっと落ち着き(って、一番楽しんでるのはあたし)年末です。
今日で仕事納め。
部長の「手が開いた人から帰っていいよ。」の一言が待ち遠しくてしょうがありません。

それはさておき、プー助はきょうもおくつろぎモード。
そんな一コマ。

あっちのほうに見えるハニーを凝視しつつゴロン。
足がすっとしてます。

じーっと

本格的に寝たいときはケージに戻って熟睡。
ギターをかき鳴らしても起きません。
生きてるのかたまにお腹の呼吸のふくらみを確認したりします。

耳、耳が。
べろーん


何の夢見てるのかなぁ。
posted by あき at 13:29| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

プー助、○○○になる・・・?

クリスマスといっても特に変わったことはなく。
どうもあたしです。
こんにちは。

やったことと言ったらケーキを焼いたくらいでしょうか。
乾杯に「メリークリスマス」といってみたくらいでしょうか。

それはさておき、プー助が変身!
って、ほんとはほんとに変身したわけではありませんが、会社の同僚がランチ後眠そうなあたしに「おきてるか?あと数日だから頑張れ!」とプレゼントしてくれたやつ。

プーサンタ

ホントにプー助に赤鼻つけてみたいなぁ。

って、よく考えてみると、サンタなのに赤鼻なの?ねえ。
トナカイの部分が。
ちょっと欲張りすぎじゃないでしょうか(笑
posted by あき at 16:35| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

プー助、見つける。

シャリシャリシャリシャリ。
どうもあたしです。
こんにちは。

この週末の連休は、ギターを練習してるか、フリーでWEB作ってるか、編み物してるか、クリスマスケーキの生クリームを泡立ててるかってんで、両方の手首が悲鳴を上げています。
みんな見事に使うんだもの。
まあ、しょうがないか。
でもみんな楽しいのでいいんだけど。

それはさておき、プー助はあきがリビングでギターを弾こうがあまり音には関心がない様子。
リビングを掃除する際、前はケージを別の部屋に移動してからしていたのです。
たしか、大きな音が良くないとかで。
だけど、プー助は鈍感なのです。
掃除機かけてもしらんぷり。
思いっきり近くにもっていっても、「だからなに?」的な扱い。
昨日はあきがギターを弾いてるそばでゴローンと横になって寝てるし。

「あー、プー助しずかだなぁ、どこいったかな」と思っていると、どこからともなく音が。

「シャリシャリシャリシャリ」

なんでしょうか。
何かをひっぱっているような。
ビニールの音です。
たまに「ビチッ」とかいってます。

!!!
ペレット(固形餌)の入っている袋の端を噛み千切って、その隙間から食べてるし・・・
朝方のカラスじゃないんだからさぁ。。。まったく

数ヶ月前に身体検査でプー助をはじめて病院に連れて行ったときに、もうちょっとご飯減らして牧草をいっぱいあげていいと思うって言われてから朝晩コンビニのスプーンで2杯づつしかあげていません。
おかげで相変わらずころっとしたいい●です。
でもやはりお腹がすく様子。
いままで5~6本落ちていた盲腸糞(食べる糞!)は一本もなくなりました。
きっとお腹がすいてそれすらもったいないってことなんでしょう。いいことだ。

そして朝起きてケージによると暴れて大変。
はやくご飯くれーーーとすんごい挙動がおかしいひとみたく暴れます。

「え?そんなの知らないって。」とおすましのプー助。
は?


最近グレーが少し白っぽくなってきたきがする。
シルバーみたいな。
口の周りは結構シルバーです。

あきのブログ↓
それはさておき
posted by あき at 10:39| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

プー助、くつろぎのポーズ。

梅呪縛からいまだ逃れられず。
どうもあたしです。
こんにちは。

梅が好きです。
仕事中は干し梅・梅干昆布・梅飴でしのいでます。
良く行く飲み屋遊喜は梅干サワーの梅が10個まで入れ放題です。
まあお酒の量が減っちゃうから2個しか入れないけど。
コンビニで干し梅と梅干昆布のボトルを纏め買いすると、レジの人に「この人、梅かいすぎじゃね?」って思われてるかもってちょっと恥ずかしいです。
これだけ買ってたら思われてないわけないんだけど。

それはさておき、プー助は相変わらずです。
窓のあたりをウゴウゴしているので、結露の窓に模様が出来ます。
毛がすれたストライプ。
そして、結露の窓を歯で噛もうとしてます。
噛めるわけないだろうが・・・
あごが外れるのでやめてほしい。

リビングのカーペットで寝転んでるとストーンと上に乗ってきてお腹の辺りでフラフラしてます。
大して長いもせず去っていくプー助。
鼻をクンクン何かを確かめた後、横になる。



横向きのセクシーくつろぎと、まっすぐ縦にだらーっとするうさぎであることを放棄したくつろぎの2種類があります。
頻度で言うと前者7割でしょうか。

なんだか静かなので「あれ?プー助どこいった?」と探すとソファーのしたとかテーブルの下でこのポーズ。
んで、このあと3割はグルーミングをはじめます。
イチローといい勝負。

プー助、億も間近だ!

posted by あき at 13:18| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

プー助、においはいずこへ。

むくみを実感するとき。
どうもあたしです。
こんにちは。

冬はブーツを履く機会が多いです。
ブーツ履いちゃうとパンプス履くのが寒くて。
ついついいつもブーツに。
普段、
自席にいることが多いので大概足は下に。
でも足癖の悪いあたしは椅子の上で胡坐かいたり体育座りしながら仕事したり正座したりモゾモゾ動いてます。
しかし、夕方になると・・・
細身のブーツは午後になるとみるみるブーツのチャックが閉まらなくなります。
こまった・・・
むくんでしまらないの。
かといって開けてると「あの人はいんないんだ。」ってばれちゃうしなぁ。
スリムウォークはいててもぶくっと。
良い方法はないでしょうか。

それはさておき、プー助は無臭です。
生き物なのになんでこんなに匂いがないんだと思うんだけど。
うさぎには汗腺がないらしく、汗をかきません。
食べ物もすべて植物性。
クリーンプー助です。

無臭で気持ちがいい毛を蓄えてるのでついつい顔でゴシゴシしたくなる。
そんな一コマ。



あきがかおを近づけようがまったく動じないプー助殿。
そんなことよりTVが見えないじゃないかっていってるのか。
はたまた、その向こうのハニーをじっと見つめているのか・・・

とにかく気持ちがよいのです。


posted by あき at 12:54| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

プー助、霧吹きと戦う。

牧草がまちまち。
どうもあたしです。
こんにちは。

ペレットと牧草を主食にしているプー助は、牧草をかなり食べます。
ペレットが残ってても牧草も食べます。
お口直し?

牧草は専門メーカーのORIMITSUのロングマットを与えています。
小さいころはこの硬くて長い茎が食べれず、穂ばかりを捜して食べていたプー助も今ではバリバリ言ってたべます。
硬くて長い牧草の方が歯の為にはいいらしい。
うさぎの歯は一生伸びます。
そこで、牧草が活躍。
噛み砕きながらちょっとづつ歯を削るそうです。
かじり木は噛まないプー助もこれでなんとか、といったところでしょうか。

そんな牧草が最近長い茎がなくなってきた気がするのです。
8月ころまでは長くて袋から出すのも大変だったのに。
なんでしょうか。
メーカーが袋に入れるのを間違えてるのでしょうか。
ううむ、問い合わせてみようかなぁ。
明らかにちがうんだもの。

それはさておき、プー助のケージを掃除する時に大活躍なのが霧吹き。
交換用のケージの網がないため、床部分の網をはずして霧吹きでぬらしてから吹き掃除を毎晩しています。
ずっと霧吹きにはペット用の消臭スプレーを使用していましたが、「これって消臭スプレーである必要性あるけ?」と思い立ち水に変えました。
だって、ケージ全体がトイレだと思ってるんだもの。
まあ、どっちにしろ牧草やら●やらっていうので毎晩ペットシートを交換しているので特に問題はないのですが。

そういうわけで水の入った霧吹き。
新しいアイテムにプー助もちょっと気になる様子。
ちょっと顔にピュッっと吹きかけてみる。
ペロペロペロペロ。
水を飲む機械だと思ったのか、口の周りをペロペロ。
なんだープー助水だってわかるのかー!といい気になった下僕。

「シュパー!」と勢いよくプー助の顔にもうひと吹きしてみる。
「ちょっとーー!なにしてくれてんの!!」って感じでちょーーーーダッシュで逃げるプー助。
どうやら勢いにびっくりした様子。
逃げた机の下で念入りに顔をフキフキしていました。

その時にいたのがフローリングだったため、素早く足を動かすもスリップ。

シャリシャリシャリというプー助の爪の音がむなしく響いておりました・・・。
もう霧吹きには近寄ってこないだろうか。

posted by あき at 16:41| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

プー助、光へ行く。

ブーブーブー。
どうもあたしです。
こんにちは。

リビングで遊んでいたプー助がやたらとビニール袋をあさります。
はらへってんのか!
そのビニールは中にプー助の●とか入ってるケージを掃除した後のごみなのですがやたらとあさる。
しばってるから中身は出てこないもののあさる。
なにやら行動が怪しい。
「あ!」と気づいたのが、白くてまるっこい形がプー助のハニー(ぬいぐるみ)ににてるのです。
もしやハニーを探しているのでは・・・と思い、ちょっと高いところにおいてあったハニーをプー助に。

「そうだよ!これだってば!さっきのやつパリパリして心地悪かったんだよなぁー」って言わんばかりにハニーに飛びつくプー助。
ああ、あああああああ・・・。

それはさておき、土曜日はかごめのうちへ。
ほんとはうちに遊びに来るはずだったんだけど諸事情によりあきが行く。
ちょうど下僕の友人が我が家に車で来てたので、「ねえねえ、ちょっくら乗せて行ってはくれんかのう。」ってことでラッキー。
プー助をキャリーバックにいれ、いざ光へ!

揺れる車内ではあっち行ったりこっち行ったりふらふらケージの中で動いているプー助。
少しでも安心してもらおうと入り口を開けてずっとナデナデ。
気持ちがいいらしく、ずっとごろごろといってました。
お利口だぞ、プー助!

ガタコーンと揺れた瞬間、キャリーの中に入ってたプー助の●が車内に!
「ああああ、プー助の●が・・・・。なんか今の衝撃でいっぱい落ちたかも・・・」と下僕友人に恐る恐る伝える。
「ふざけんなよーーー」って言われたけど、まあいいか。
見えるところのはとっておきました(笑

そんなわけで光へ到着。
光って言うのは土地です。
通称「光」
光にあるマンションの23階にあるカゴメのうち。
プー助はこんな高いところ初めてです。
まあ、わからんだろうけど。

かって知ったるカゴメの家。
玄関を勝手にあけ、ズカズカと中に入る。
着替え中だった生後8ヶ月ほどのアンナ。
実は、アンナとプー助は誕生日が近いのです。
たったの5日しか違わないの。
だから双子みたいなものだなぁ。

プー助は臆病者なので、家じゃないところにいくとなかなかキャリーから出てきません。
まあ10分は軽くでてこないかも。
今回もじーっとしてるプー助。
覗くアンナ。

ご対面

あんまりにも出てこないプー助に痺れを切らしついに手を出すアンナ!
ナデナデした手がプー助の目に入って思わずびっくりのプー助。。。
キャリーの奥の方に退散。。。

ほんと、ビビリだなぁ、プー助はーー(笑
そのうち、動かないプー助に嫌気が差したか、アンナが足を延ばしてキャリーの中のプー助をキック!
鈍いプー助はアンナの足をクンクンクンクン・・・・
コントが成立しませんよ、これじゃあ。

あきたちがご飯を食べに行ってる間にプー助にはおうちでお留守番をお願いする。
帰るとアンナが熟睡。

グースカグースカ

それを見計らったかのようにリビングを走り回るプー助。

家中ぐるぐる走り回って、終いには洗濯機の裏まで行ってました・・・
そこにかごめの汚いおパンツが落ちてたらどうするのよ。
プー助、卒倒です。

>かごめ
内弁慶なプー助なので、こんどは我が家にこいや。
そしたら、カクカクしてるとことか、あきのおパンツで卒倒してるプー助が見れるぜい。
posted by あき at 15:09| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

プー助、冬支度をする。

もう12月か。
どうもあたしです。
こんにちは。

はえーーー。
びっくりです。
この一年早すぎ。
しかももう4日じゃん!
寒いわけです。

それはさておき、プー助も冬の季節。
エアコンで暖房を入れていたらあたしの鼻が悲鳴をあげました。
乾燥しちゃって鼻の奥が切れて鼻血。
治ったらそこがまた切れるっていう繰り返しで、慢性貧血症のあたしには一滴の血液も無駄にしたらだめなんですよ。
鼻が切れてる場合じゃないんです。
そこでエアコンの代わりに実家においてあったオイルヒーターを設置。
即効性はないけどじわじわと暖かい室内。
ホットカーペットとのあわせ技でこの冬は乗り切りたいです。

一日中オイルヒーターっていうのも電気代がなぁ・・と思っていたんですよ。
夜中は冷えるし、プー助が初の寒さをどう凌ぐのかわからないので。
そこでしばらく様子をみてました。
会社の先輩のうさぎちゃんはリビングのヒーターの前にごろんとするってききました。
うさぎも暖かいところが好きなのかぁ。

しかし、プー助殿はちょっと違う様子。
リビングで遊ばせてる時、暖かいオイルヒーターには目もくれず。
「プー助ー、ホットカーペットが暖かいでしょうー。ごろんとしたらあったかいよー」って声かけたんですよ。
まあ、何言ってんだかわかんないだろうけど。
と、ちょこんと横になるプー助。
やはり暖かいのがいいのか、と思いきや、その後はわざわざホットカーペットのひいてないラグの端にごろんとするプー助。
どうやら彼は暑がりのようです。
ケージの中に入れてあるウサギ用ヒーターパネルの上にも横にならず、むしろひいてない隙間に寝るプー助。
「ちょっと、邪魔なんだよね、この熱い板。」って感じ。

終いにはカーテンと窓の間のサムサムゾーンへ消えていくプー助。
今の季節は結露でぬれぬれなので、当然そこから出てくるプー助もぬれぬれ。

水が苦手だっていううさぎなんだけども、プー助は水入れには入るわ、結露まみれになってもなんとも思ってない様子。。。
恐るべしプー助。

しかし、夜中はやはりリビングのオイルヒーターは消したい。
そこで昨日はプー助のケージを覆うカバーを工作。
大きなダンボールを使ってのケージカバーです。
早速設置して、ケージ内のうさぎヒーターでどのくらい暖を取れるのか温度計を入れて一晩実験。
ダンボールカバーの上にプー助の毛布をかけて出来上がり。

朝、温度計を見たらちょうど20度。
こりゃいいです。
これからも使用するつもり。

ダンボールカバーを作る時にガムテープが我が家にないことに気づいたあたし。
のりでつけてもちょっと忍びない。
考えた末、コロコロのごみとりをはがして一枚一枚貼り付けた、っていうのはプー助にはわからないからよし!
posted by あき at 11:43| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。