プー助動画、配信中
http://www.youtube.com/user/sateokipoohsuke

2007年11月26日

プー助、しーちゃんと遊ぶ。

右手の怪我が痛い。。。
どうもあたしです。
こんにちは。

ああ、怪我って言うほどたいしたもんじゃないんですけどね。
同僚に借りた缶を洗ってたら缶の淵が尖ってて。
ちょっと痛いかな、と思いつつそのまま洗ってたら右手から流血してました(笑
もっと気づけよ、あたしってかんじなんだけど。
ぶふふ。
結婚線が量産された気分です。

それはさておき、プー助が久しぶりにうさんぽへ。
この3連休、東京に遊びに来ていたしーちゃん(10歳)とずっと遊んでました。
彼女は母方父方共に従兄弟軍団の中で最年少。
あたしが最年長です。
20歳差。
娘でもまあおかしくはない年齢ですが、あきのことは同士だと思っているっぽいです。
最終日の日曜日は近くの公園へプー助を連れて遊びに。

例のごとく、キャリーバックから中々出てこないプー助殿。
恐る恐る出てきました。
プー助につけたハーネスをもって、走り出すのを今か今かと待つしーちゃん。
最初のうちはちょろちょろと人間の周りをうろついていたプー助ですが、「なんだ、広いじゃん!」って思ったのかたたたーっ!っと走り回っておりました。
近くに落ち葉の海があったのでそちらへ移動。

すると、プー助はなんだか気に入った様子。

落ち葉をあさるプー助。

かさかさかさかさ

でも食べたりはしません。


このじゃりじゃりの感触が気に入ったらしく、青々とした緑の上では横にならないのに落ち葉の上にてゴローン。
刺さらないんだろうか・・・

「はぁ〜このかさっとした感触、たまんねー」

ごろーんと

すると、むくっとおきだして顔を拭くプー助。
「あ、ちょっと落ち葉が顔に。キレイ好きだからさ。」

ふきふき

若干半目です(笑

再び落ち葉の中に横になるプー助殿。
それを見ていたしーちゃん。
「プー助、落ち葉好きみたいだね。落ち葉でくるんじゃおっと。」といい、プー助を落ち葉で覆うしーちゃん。

しかし、そんなことには目もくれず、どんなに落ち葉まみれになろうとも横になったまま動かないプー助殿。
さすが殿、どっしりとした態度は圧巻。

「うひょ〜やっぱおちつくわーここーーーもっとかけてくれよー」
どっしり

ひときわ大きな葉っぱをシンボルマークのように背中に乗せられてます。

きた時はなかなかキャリーバックに入らなかったくせに、落ち葉が気に入ったらなかなかバックに入らないプー助。
「かえるよー」っていってもまったくもってしかとです。

今回きづいたこと。
プー助は日陰が好きらしい。
だから落ち葉まみれになってもどうじなかったのか。

また来週もはれたら行ってみようかなーっと。

posted by あき at 19:34| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

プー助、怒る!



右に曲がろうとしたら右ももを傘たてに激突。
どうもあたしです。
こんばんは。

ここのところ生傷がないなーって思ってたらこれですよ。
「あー夕陽がきれいだなぁ」ってボーっとOfficeのエレベータホールをあるいてたらズカーンて。
後ろにしらないおじさんが立ってて見られました。
まあ、そんなもんは慣れっこなのでそこで恥ずかしがることもないですよ。
「当たりましたけどなにか?」くらいのもんです、ええ。

それはさておき、プー助ですよ。
プー助はあまりものをかじるっていうことをしないため、リビングで遊ばせる時は比較的楽です。
コードにもあまり興味がないらしく、いつも素通り。
リビングからキッチンへの道も「あっちへは行ってはいけないところなんだ。」と認識している様子。
ギリギリのところまでは行くんだけど、「どうなってるんだろうなー」ってのびーっとだけして戻ってきます。

噛むのはゴミ箱。
籐みたいな素材で出来たやつなんだけどそれは牧草の塊だと思っているらしい。
「あれ?プー助どこいった?」って思うとソファーに隠れてガリガリする音。
!っておもってみるとやっぱり・・・
まあたいした量は噛まないのでよいのですが。

あと噛むものは人間の洋服です。
しかも着てるやつ。
お腹の上に乗ってじーっとしてるかと思いきや、洋服をホリホリしてなんか噛んでるし。
遊んで欲しいっていう合図なのかなんなのか。
どうやら洋服が気になる様子。

そんなこんなで先日、ソファーの上に洗って乾いた洗濯物が置いてあったんですよ。
それをたたんでいた下僕。
何気なくあきのパンツ(洗濯済み)をプー助の顔の前に。
普段、タオルとか紐とかをプー助の顔の前にもっていくと興味を示して手でさわったり遊んだりするんです。
ところが。

あきのおパンツを前にしたプー助は超ダッシュ。
「何してくれてんだ!」って言わんばかりのダッシュです。
リビングの端の方まで逃げる勢い。
え?敵?
あたしのおパンツは敵なんでしょうか。

すると逃げた先で足をダンッって怒ってます。
かなり激怒。
しかもどうみてもおびえているような形相です。
こんなにあからさまに怒るのをみたのは初めてかも。

しばらくこちらに寄ってこなかったプー助。
しばらくしてまた寄ってきたので(しょうこりもなく)今度は試しにストッキングを近づけてみます。
すると普通の反応。
なにやらにおいをかいでいる様子。
ふむ。
なんでおパンツはだめなんだろうか。
普通の靴下でも特に嫌がる様子はなし。

うーむ。
もう一度試しにおパンツを。
たたたたーーーっ!っとにげるプー助。
やっぱりだめだなぁ。

下僕の観察によると、おパンツは化繊で柔軟剤のにおいがきついからじゃないかとのこと。
しかし、鼻の利くうさぎ。
もしや洗ったのにも関わらず、奥の奥に潜むあたしのにおいをかぎつけて怒っているのでは・・・とちょっと微妙な気分。


posted by あき at 18:29| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

プー助、ガジガジする。

口の中ってどうなってんだろう。
どうもあたしです。
こんにちは。

ながーい牧草をむしゃむしゃ食べるプー助は手を使いません。
口だけでむしゃむしゃどんどん短くなっていきます。
止まりもせず、ずっと先まで食べ進めていくプー助。
どうやってるんだろうなぁ。
前歯はみえるけど、口の中がどうなっているのかはまだ謎。

それはさておき、プー助はあまりかじり木をかじりません。
たまーにブームがあるらしく、その時にかじるくらい。
そんなプー助は、リビングに誰かいるとケージをガジガジします。
歯が曲がっちゃうしやめて欲しい。
かといって、ガジガジしたら「そうか、出して欲しいのね。」って出しちゃうと、ガジガジ=出してくれるっていう方程式が生まれてしまうし。
こまったなぁ、ということで下僕に買ってきてもらったのがわらっこ座布団。
これをケージの周りに貼り付けることにしました。
わらとわらの間に紙紐を通してケージにくくりつける。
2枚貼り付け完了。
なんか座布団をガジガジしてます。
まあ、イイカンジ。

と、今朝、座布団をくくりつけてない側面をガジガジしてました(無念
こうなったら寒さ対策もかねてケージの周りをわら座布団だらけにします。
もう草の匂いがいっぱいでプー助は眠れなくなるんじゃないでしょうか(笑

そして相変わらずトイレでおしっこはしません・・・
盲腸糞は入ってることが多いのですが、もう単なるひな壇みたいです。

プー助がアイーーーーンってならないように見張るつもり。
posted by あき at 16:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

プー助、芸を覚える。

青よりも青。
どうもあたしです。
こんにちは。

いやいや、うちの前の公園の紅葉がキレイです。
マンションには公園に面してドッグランがあるのですが、3Fにあるため3F以外の住民をみたことがありません。
「はーキレイだなぁー」ってドックランへいくと隣のお宅のだんなさんと遭遇。
「いやぁ、キレイですねー」とか飼ってるわんちゃんのお話とかしばし雑談。
他の階の人もくればいいのになぁ。
みんなでバーベキューでもしたいなぁ、なんて。
今度さそってみよっかな。マンションみんな。

それはさておき、プー助が一つ覚えました。
芸って言う代物ではないのかもしれないんだけども。

プー助の顔の前に手を出すと、まずプー助が手をペロペロと舐める。
舐めると舌を手から離して頭を下げる。
(ぺロペロしたんだから撫でなさいよポーズ)
で、撫でる。

これが定型化してきました。
たまにフライングで手を出したらその下に頭をもぐりこませることもアリ。。。
プー助の舌はちょっとざらっとしててあったかい。

下はプー助、爆睡の図。
トイレに足乗っけたままゴロン。
DSC00271.JPG

顔アップ。
DSC00270.JPG

いつも家に帰ると玄関の物音で察するらしくケージの中でちょこーんと座って待ってるプー助が一度だけリビングにあきが入ってきても寝たままおきなかったことがあります。
「!!!プー助?!病気?!」ってびっくりして近寄ったら「あ!帰ってきたのか!」って感じでびっくりして飛び起きたってことがありました。
その時もこんな感じに爆睡・・・

無防備にも程があるぞ、プー助。


posted by あき at 13:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プー助、来客にウキウキ。

寝起きの顔がなんだって?
どうもあたしです。
こんにちは。

前にミクシでお知り合いになったみんみんさんに教えてもらったラッキーラビット(立川)へハーネスを買いにいってきた。
いえね、元々あるんですよ。
デニムのやつが。
なんだけど、先日プー助が噛み切りまして。
新しいのを購入です。
子供服もそうかもしれないけど、うさぎ服も女の子っぽいほうが充実してます。
まあ、股さえ見なきゃ女に見えないわけじゃないんだけど。
まあ、あれです。
そんなわけで素敵なハーネスを購入しました。
週末は再度小金井公園でうさんぽ決行します!(晴れたら)

それはさておき、先日我が家にお客様が。
お泊りしにきた会社の同僚のzaco嬢。
プー助がうちに来て一ヶ月くらいの時に一度対面済み。
体長は1/3くらいだったなぁ。

我が家にてプー助と遊んでもらいました。
最近のおやつの青梗菜をもらってるプー助。

お手

zaco嬢にはプーさんのパジャマのズボンを貸し出し(恥
zacoちゃんが三本線のジャージきてるよーーー
あたしは今でも大学の時にかった真っ赤な古着のジャージ(穴だらけ)を愛用しています。
まあそんなこたぁどうでもいいか。

いつもいないzaco嬢が気になるのか、背中の方に回ってはクンクンして、ひざの上に乗ってみたり足先を鼻プッシュしてみたり。
でも抱っこしてもらった時はかなりおとなしくしてました。
っていうか、あたしよりも抱っこがうまい。
さすが。

翌朝、あたしより1時間以上早く起き、部屋でその辺にあった漫画を読み、化粧をしてリビングへきていたzaco嬢。
もちろんあたしは夢の中ですよ。
「あたし、朝早くおきないから、早く起きたらリビングでTVでも見ててくれい。」といって寝たのでその通りにしててくれたらしいです。
目が覚めたあたし。
自分の部屋を出てリビングへ。

「あきさん、なんか顔が梅干みたいだよーー。」って爆笑してます。
だってだってさぁ、目が開かないんだよう。ねむくて。
ううう。
そうとうしわしわになってたらしいです。

朝もたっぷり遊んでもらったプー助。
よかったねーーー。

zaco嬢、またお待ちしてます。
今度は忘れ物しないでね(謎
posted by あき at 13:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。