プー助動画、配信中
http://www.youtube.com/user/sateokipoohsuke

2007年10月30日

プー助、また大脱走。

お前はスティーブ・マックィーンか!
どうもあたしです。
こんにちは。

今回はそれさて本館と別館に同じエントリーです。
実は小さいころはしゃくれでして。
下あごが出てたんですよ。
大人になってだいぶよくなったものの、危険体位があるわけです。

・ぼーっとしてるとき。
・イチゴをたべているとき。
・何かに集中している時。

じーっとしてるとあごが引けて、二重顎になるとともに出てくる下あご。
「あきちゃん、いまTVみながらすんごいしゃくれてたよ。」とか言われます。

もう最近じゃそれをネタにしててしゃくれるのが常なのですが、しゃくれながら笑ったことありますか?
これ、カゴメがむかーし、喫茶店で恥ずかしげもなく「しゃくれて笑うと面白い顔になるよ。」とか言いながらやってたのがつぼにはまっちゃって。
あんまりにも面白いので、この前zaco嬢と飲んでるときにやってあげたら爆笑してました。

恐るべし、しゃくれ。

そんな素晴らしい顔を教えてくれたかごめの子供、アンナ。
彼女もナカナカいい顔をします。
あきのお気に入りの顔。

071030photo.jpg

かーなーりー悪人顔です。
「お主も悪よのう〜」

普段はこんなに無垢でかわいいのに。

0710302photo.jpg

先が楽しみ。

それはさておき、うちのスティーブ・マックィーンですよ。
今朝のこと。
なんだか変な音がするんですよ。
「パチパチパチパチ」みたいな音。

「はん?こんな朝っぱらから下僕がすごい勢いでPCのキーボードをたたいてる?」って思ってたんだけど、その音がいやに大きい。
あたしが寝てるときに隣の部屋でそんなことするわけないしなぁ。
むにゃむにゃと夢と現実の間をさまよっておりました。

しかしやはり気になる音。
扉を開ける。

「!!!!!!!!!」
またもやプー助です。
ケージの上があいていたらしく、上からジャンプして外に出てきたらしい。
発見時のプー助は、ゴミ箱をあさりお菓子の袋をパリパリかんでるとこでした。。。
「あ、見た?」みたいなとぼけたプー助。

前回のように糸くずは落ちていない・・・が。
ソファーにおしっこの跡が2つ・・・

1つの跡がかなり乾燥しているところをみると、どうやら4~5時間は余裕で外にいたらしい。
出たはいいものの、上から出てしまったために戻ることの出来なかったプー助。
トイレ我慢したのかなぁ。
しかし、何ゆえソファだったのか・・・
食べ物がないため、うんちを食べてました(笑

ケージに入れたとたん、牧草とペレットをずっと食べているプー助。
さすがにお腹がすいたらしい。

勝手に出るとお腹がすくよ、っていう教訓を身に着けてくれるといいんだけど。
posted by あき at 18:04| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

プー助、最近のブーム。

プー助やっと半年。
どうもあたしです。
こんにちは。

4月22日産まれのプー助はこの前やっと半年を迎えました。
先週、ラパンにいって産まれて一ヶ月のホーランドロップを見て、うちに来た頃はこんなに小さかったのかと改めて驚き。
プー助は元々小さい子だったから、今でもたぶん小さめだけどずいぶん大きくなったなぁ。

そんなプー助殿がリビングでおくつろぎだったので足を重点的に。

ふむふむ。
尻尾をクイクイしても無視です。
ひらきぎみで

やはりでかい。
でかい


それはさておき、プー助ですがここのところちょっと大人になったような気がします。
リビングを走り回ってていつもポロポロしていた●を全然しなくなりました。
●もおしっこもケージの中でするものだ、と認識した様子。
何のタイミングでそうなったかなぁーって思って振り返ってみたのですが、どうやら自由時間にあるようです。

今まで、夜一時間くらいだけ外に出ていたプー助。
彼が出てくるとソファの下に入らないようにクッションを入れたり、何かかじったりしないかといつもみていなきゃいけないのでTVも落ち着いて見られないと思ってました。
ですが、なんとなくプー助を観察しているととくに何かをかじることはなく、ソファの下に入ってもおしっこもしたりしないので、こりゃ自由にさせようってことで、家にいるときはケージの入り口を開けっ放しにしてる時間が多くなりました。

すると、なんだかプー助は今までだめだって言われてたことが出来るようになっちゃった自由に寂しさがあるのか、入りたくてどうしようもなかったソファの下にはほとんど入りません。
むしろ、下僕の腕のまわりをくるくる回って遊ぶほうがスキだったり、あたしの隣に寝れば大好きなナデナデがしてもらえるしーってことなのか、比較的人間の近くにいるプー助。
ハニーをゴロゴロとあたしの足の間に持ってきて、あたしの足の間でカクカクしたりします。
なんでしょう、見せたいんでしょうか。
この、へんたいめ。

そうこうしてる間に、おしっこはもともとケージ以外ではしませんでしたが、●もケージ以外ではしなくなりました。
しかし、ケージのトイレ以外のとこでします・・・
トイレは休憩室らしいです。
posted by あき at 13:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

プー助、うさんぽ初体験

公園のすがすがしさったら。
どうもあたしです。
こんにちは。

家の前の公園を週末に散歩するのが好き。
と、いっても意味もなく歩き回ったりするわけではなくて・・・
売店のコロッケがおいしくて。
コロッケ食べながら缶ビール。
サイコー

それはさておき、プー助が外・初体験。
先週の週末、天気があまりにもいいのでプー助をつれて公園へ。
いつも暴れまくりのプー助ですが、キャリーバッグの中に入ると途端におとなしくなります。
ケージの掃除中もキャリーに入れておくんだけど、入れる前はダダダーっと走ったりするのに入った途端にじーっとしてます。
うさぎはせまいとこが好きだと思うんだけど、プー助にはどうもそれが当てはまらないらしい。
広いところがすきっぽいです。

いよいよ公園へ。
レジャーシートを敷いた上にバッグを乗せて、入り口をオープン。
「どうぞーーーーー!」

・・・・・。
出てこない。

あれ?と思ってプー助をみると、じーーーっとしてました(笑

死んでも出ないから

もうでてもいいってば、って入れてきたりんごで誘い出しても大して興味もない様子。
こうなったら放っておくに限ります。

するとしばらくして自分で出てきたプー助。
草むらのうえをタタターっと走り回ってました。
結構遠くまでいくのでハーネスをつけて飛び回り防止。

しばらくするとあまりにも広い草むらにおびえをなしたのか、あきの股の間でじーっとしてるプー助。
やっぱりあたしを飼い主と認識してるのかもしれない、と思えた瞬間(グフフ

近くにいた少年が「なにそれ。」と近づいてくる。
「うさぎだよー耳がたれてんの。」というとプー助に何か食べさせたい様子。

はえていたオオバコの葉っぱをプー助の口元へ。
しかし、まったく興味無しのプー助。
しかし、まったくひるまない少年。

根負けしたプー助がちょっとかりっとすると、「やったー!いまちょっと食べたよね。」と喜ぶ少年。
「もう食べたんだから口に何も持ってこないでよ。」って感じにあたしの股の下へ。

しかし、気をよくした少年。
さらに草をプー助に差し出す。
食べないプー助。
なんとしても食べさせたい少年。
ころがっていたりんごをプー助にあたえるもまったく口を開かないプー助。

いやいや、プー助、よくやったよ。
君の方がおとなだったな。

そんな、週末の昼下がり。
プー助、少年に勝つ。
posted by あき at 18:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

プー助、ロフト崩壊。

10月中旬。
どうもあたしです。
こんにちは。

あっという間にこんな時期。
プー助の寒さ対策は。

それはさておき、プー助の寒さ対策グッズとともに、ロフトを設置したんですよ。
いかだみたいに木がつながってるタイプの。
うさぎっていうのはどうやら高いところが好きらしくて、リビングで遊んでいてもソファのまえで「これ、登れる?」っていつもうかがっているプー助。
そんなプー助のためにロフトを設置。
つけた途端ぴょんと登ってなにやら確かめている様子。

殿、乗り心地はいかがですか。

「まずまずだのう。でもこれ俺が乗ってるとき落ちたりしないかね?」
なんか目が怖い・・・
みないでよ


「うん、なんかよさそう。」
ちょこりん


寝てます。

はみだし注意

でも足ははみ出してるし。
その辺に不安はない様子。

そんなロフトを設置し、次の朝。
ロフトに乗らずトイレなのに休憩所と化してるトイレからロフトをじっと見つめるプー助。
ロフトを見ると木と木の間に思いっきり盲腸糞をしちゃって、しかもその上に乗りまくったらしい。
ズブズブにつぶれてます。

嫌ならしなけりゃいいのにさぁ〜〜〜〜
これを二日続けてやってしまったプー助殿。

と、接続部分まで壊しちゃってあえなくロフト崩壊。。。
プー助にはまだ早すぎたようです。

そして普通のケージに戻ったプー助。
今日も元気です。

posted by あき at 14:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

プー助、優作になる。

犯人はどこだ。
どうもあたしです。
こんにちは。

警察ドラマ、何気に結構見ます。
母の影響で火サスとか土曜ワイド劇場は毎週見てたし。
ちーーーさいとき、「トミーとマツ」とかみてたなぁ。

それはさておき、プー助に何かを乗せるシリーズ。
探偵物語になってもらいました。

くどうちゃーん
なに?

ちゃんと帽子にタバコがささってんの。


上から見ると・・・

グリングリン

くどうちゃーん
まるでこのまま産まれてきたかのようにフィット。

このヅラでリビングを走ってるところがこれまたおかしくて。


「ホシが逃げた!」
posted by あき at 11:30| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

プー助、お宅を新調する。

秋。
どうもあたしです。
こんにちは。

だいぶ涼しくなった来たので我が家から見渡せる公園の木々も少しずつ色あせてきました。
秋だなぁ。
早いなぁ。
夏の間は芝生の緑が青々として、勢力を放つ木々の中から子供の声が響く公園。
でも冬になるとその木々が妙に寂しく見えたりして。
また寒い季節がやってきます。

それはさておき、我が家の近くに新しくペットショップが出来ました。
ペットフォレストは市内最大級とのことなので早速行ってみることに。
カートにはペット用のシーツも敷いてあって、ナカナカサービス満点。
コジマは入り口にペット用のお水があるけど、ここには無い様子。

1Fは小動物コーナーやお魚コーナー。
2Fはワンちゃんと猫ちゃんの生体コーナーなど。

いやぁ、ミニウサギの赤ちゃんかわいかったなぁ。
開店セールってことでいろんなものが安くなってました。

と、目に付いたケージ。
そういえばプー助が生まれたラパンの店長さんが「この樹脂マット、なかなかいいよ。」っていってたイージーホームラビット。
この前コジマにいったらセールで7800円くらいで売ってたやつが5600円ほどで売ってるではないか!
こりゃ神様だよ。買うしかないね。
ということで即買い。

ライオン君の着ぐるみがきてて、じゃんけんゲームをやってたので参加してみる。
絶対にグーしか出さないのでパーを出して勝ち(笑
「ワンちゃんか猫ちゃんかどちらですか?」って言われたので「う、うさぎです・・・」というとライオン君のメモ帳をくれました。
そうだよね、ウサギ用はないよね。
たぶんサンプルのペットフードだと思うんだけど。

そんな感じでプー助の新居を購入していざ設置!
最初はにおいつけに走り回っていたプー助。
中に入ってるものは全部前と同じなのに丁寧にペレット入れにもつけまくる。

最初は戸惑っていたものの、飼い主に似て図太いのか新調したわらっこ座布団をガリガリと破壊し始める。。。
そのうちペレットも食べて、新居が広くなったことにより復活したトイレにちょこんと座るプー助。
夜には中でごろんとしてました。

すると、ふと見たプー助がなんか変な格好してるんですよ。

前からみた様子。
なんか後ろ足の方があがってる。
まえ


横からみた様子。

DSC00245.JPG

えええええ。
後ろ足、トイレに乗せたままゴロンしてます。
淵のところ、痛くないのかなぁ。

時が変われば今度は逆にトイレに頭だけ乗せて体は外にごろん。
いろいろあるのね・・

まだ産まれたばっかりの頃はこのトイレにすっぽりはまってたんだなぁ。

生後1ヶ月

昨日はあきが家に一人だったのでリビングを大掃除。
プー助のすきなソファの下もきれいにしたので、いつも入りたくても入れないプー助を入れてあげました。
最初は恐る恐る「ねえ、いいの?ここ入ってもいいの?」って感じできょろきょろしてましたがそのうちうれしくなったのかソファの下で飛び回ってました。

昨日はあきが夕飯の支度をしてる間リビングにそのまま放し飼いにしてたんだけど、あきがキッチンに立つとハニーと戯れていたプー助は「ちょっと!どこに行くの!」って感じにキッチンについてきます。
かといって、抱っこしようとすると逃げるんだけど(笑

そんなついてくるプー助がかわいくて仕方ないですが、わら座布団にウンチするのはやめてください・・・
繊維に入り込んでしまうでよう。
posted by あき at 13:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

プー助、マントをつける。

プー助マン参上!
どうもあたしです。
こんにちは。

鎌倉のうさぎカフェにいきたいです。
でもプー助をそこまで連れて行けない・・・
いっそのことつくろうかなぁ、うちの近くにも。
誰かいっしょにやらない?

それはさておき、プー助最近マントが装着されました。
と、いうのも別にマントを着せてコスプレしてるとかじゃなくて。
依然続く換毛期。
頭がゴリラになってやっと元に戻ったとおもったら、今度は頭から後ろに移動している様子。
丁度マントみたいな感じに線ができてます。

これが段々下に下がってくんだなぁ。
うさぎの毛は先からお尻にかけて抜けるらしい。

ほう。
ほほう。
posted by あき at 16:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

プー助と、音楽。

左指が痛いです。
どうもあたしです。
こんにちは。

普段、一人ひとりモクモクと制作に没頭する仕事をしているため毎日音楽をヘッドフォンでガンガンにして聴きながら仕事してます。
ヘッドフォンをつけてない人もいるけど、あきは断然つける派。
ノリノリでやったほうがペースが速いです。
選曲は大事。

ここのところテクノ系ばっかり聴いてたんだけど、何故か久しぶりにenyaを聴いてます。
Only if・・・を聴いてると自然と体が揺れてて。
隣の同僚はきっと目障りだと思います。
パーテンションからピョコピョコ飛び出るあたしの体・・・

それはさておき、プー助は音楽に反応するらしい。
あたしはギターを習ってるため、夜はリビングで練習してることが多いです。

昨晩のこと。
いつも練習に没頭しちゃうのでプー助をリビングで遊ばせる時はギターを弾かないのですが、昨日は時間も無くて面倒なので放すことに。
リビングをひたすら走り回るプー助。
そのうち、なんだかおかしなことに気づきました。

今まででも、なんか喜んでるっぽいときってその場でピョーンと垂直飛びをするんだけど、あきがギターを弾いてるときにやけに跳ねてる。
ずっとはねっぱなし。
あんまりおかしいのでそのままほうっておきました。

んで、かばんを物色しようとしてるプー助を発見。
ギターで「ジャーーーン!」って大きな音を立てると「あ、ばれた?」って感じでいたずらをやめるプー助。
これは大発見かもしれない。

音で操れるうさぎ。
ポチタマ出れるかも(笑

そのうちギターの練習に没頭し始めたあたし。
そういえばプー助が静かなんです。

あれ?とおもったらケージにもいない。
あああああああああ!
ソファの下です。
中をのぞいてみるとやっぱり。
ソファの下でのんびりしてるプー助を発見。

プー助、あたしの演奏聴いててくれたのね?
んなわけないか。
posted by あき at 14:41| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

プー助、爪きりに四苦八苦。

寒いですね。
どうもあたしです。
こんにちは。

週末は16度って、体がおかしくなっちゃいそうですよ。
そういえばこの猛暑を乗り切ったプー助ですが、今度ははじめての冬がやってきます。
何度くらいからエアコンつけたらいいんだろうなぁ。
今大体家の中が22度くらいです。湿度は65%ほど。
エアコン無しでいられる一番いいくらいでしょうか。
そろそろ冬対策にウサギ用ヒーターを購入しようかと画策中。

それはさておき、プー助の爪きりです。
一ヶ月に一回ほどやってるのですがこれがなかなか。。。
抱っこするのは意外と簡単なんだけど、抱っこされるのはあまりスキじゃないらしいプー助。
抱っこすると足をプルプル震わせてます。
これまた爪を切る時は「いや、いやーーー!」ってかんじで足をけり始めるのでなかなか。
二人がかりじゃないと怖くて切れません。
爪きりのあとはダダダダーーー!っとケージの中へ一目散。
「こわかった・・・」といわんばかりにひっそりします。
しばらくして落ち着くとまたリビングにでてくるんだけど。

プー助の爪は黒いんですよ。
だから爪の中の毛細血管も見づらくてちょっと厄介。

前にいったペットショップで普通にうさちゃんを座らせた状態で切ってるのをみて、それを真似してみたんだけど全然だめ。
手を持って切ろうとすると、「ちょっと、何触ってんのよって。」って感じでひょいっと引っ込めちゃうし。。。

なかなかいいスタイルっていうのが見つからないですな。
まだまだ改良の余地あり。
posted by あき at 14:13| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。