プー助動画、配信中
http://www.youtube.com/user/sateokipoohsuke

2007年05月31日

うさぎは体が柔らかい。

夕方になるとドキドキ
どうもあたしです。
こんにちは。

なぜドキドキするかっていうと、「あードライつけてきたけど寒くなりすぎてやいないかなぁ。」とか心配になってきちゃうの。
心配性なのかしら。
図太い性格のくせに。

それはさておき、プー助ですが。
昨日はお友達がご飯を食べに我が家に訪れ、プー助とも沢山遊んでくれました。
ありがとーーう。
待ちわびたドリルジャンプは見せませんでしたがかなりご機嫌にリビングを走り回ってました。
そんなプー助。

「何撮ってんの?おやつくれーい」といってそうな今朝のプー助。
朝起きて「おはよー」っていってご飯の補充とかしてあげるとケージから今にも出そう。

飯だ飯だ〜


指先から舐めまくるプー助。
腕の方まで進みます。
だから舌の水分なくなるってば。

塩気?

片手に乗っちゃうプー助。
このまま5分くらいじっとしていられます。

コロンコロン

こんなにおとなしいウサギはめずらしいらしい。
っていうか、鞠みたい。
こんなにぐちゃっとなっても平気。
その代わり、骨はよわい。
高いところから降りると骨折します。
posted by あき at 16:10| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

生後1ヶ月のホーランドロップは何をたべるのか

納豆はきらいです。
どうもあたしです。
こんにちは。

あんまり好き嫌いはないほうだと思ってたんだけど、いざ出されるとあんまり食べたくないものって結構ある。
昨日、母つやこが千葉に行ったお土産に鯨の肉の醤油煮をもってきてくれたんだけど、これがまた。
女の子にしかわからないっていうか、あの塊がでてくるでしょうが。
あのどろっとした塊が手のひらくらいに大きい、といえば伝わるか。
赤黒いっていうかほぼ黒いんだけど。
まず見た目でだめね。
でも食べてみたんですよ。
まあ獣くさいっていうか、また食べたいなぁという感じではなく。

それはさておき、プー助の食事について。
産まれて数週間はお母さんのミルクを飲んでいたプー助。
我が家に来てからはこんなもの食べてます。

・アメリカ産チモシー(牧草)のやわらかいところ
・ペレット(固形餌)と押し麦の混合餌
・ドライフルーツ(ウサギ用)
・水

牧草はフィーダーっていう牧草の入れ物にいっぱいいれておくのと、細かく切ったのをココット皿に入れたものを食べてます。
でも牧草の硬いところはきらいらしくてフィーダーから引き抜くだけ引き抜いて、やわらかいところだけ食べる。
ココットのほうも、硬いのが出てくると手とか頭で掘り出してやわらかいのだけ食べる。
ペレットは硬くてあんまり好きじゃないのか、どうもここ最近気づいたんだけど押し麦だけ食べてる様子。
ドライフルーツは大好物だけど、これはおやつって言うより猫みたいに毛玉の吐けないうさぎの毛を溶かすものらしい。
コレが一番むしゃむしゃ食べます。
さわってたあたしの指も舐めまくります。
いっぱい食べてる割には体重があまり増えないプー助は牧草ばかり食べてるのでお通じがいいらしい。
ペレットたべてくれないかなぁ。

と、相変わらずトイレで寝て、くつろぎスペースで粗相をするプー助でした。
posted by あき at 14:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

プー助、ドリルジャンプをきめる

飛ぶ時は三角戦法。
どうもあたしです。
こんにちは。

昨日はプー助が我が家に着てから初めての平日ってことで、昼間は一人で過ごしたプー助。
帰宅後どんな感じか早速見に行くと・・・・

寝てます。
じーっと寝てました(笑

ケージの中に牧草を沢山散らばしていて食べる牧草が少なくなっていたみたいでふてくされているのだろうか。
牧草を補充してやったりお水を入れてあげるとプー助が起きる。

「なんだよ、!どこいってたんだよ!」といわんばかりの大歓迎でケージの中を三角を描くようにぴょんぴょん跳ねまくります。
ケージの中に手を入れるとこれでもかというくらいペロペロ舐めるプー助。
マーキングでしょうか。
作業してると腕の部分まで舐めまくります(笑
舌の水分なくなるでようー

夕飯の準備中、にんじんを手にしたのでかけらでも与えてみるか、と思い実行。
かけらを口に持っていくと・・・・プイッです(笑
うさぎなのににんじんをたべないとは・・・
ほんとにうさぎか?!

夜、プー助をリビングに出してみると興奮してきたのかバタコラバタコラ飛び回ります。
相変わらずフローリングではつるっとすべってますが、たまにタイミングがあうと空中で横に回転するくらいのドリルジャンプを決めます。
か、かわいい・・・
そのタイミングで大体耳がぺろーーーんとなってて。

ちょっとづつやんちゃな男の子になってきてるようです。
posted by あき at 15:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

産まれて1ヶ月と1週間目のプー助

もぞもぞもぞもぞ。
どうもあたしです。
こんにちは。

土曜日、プー助が我が家に来ました。
400gないと通常は出してないとのブリーダーさんのお話だったんだけど、1週間前の345gからは40gほど増えてるもののまだ小さい。
ブリーダーさんいわく、「この子はのんびり屋さんでご飯を上げても他の兄弟に先に占領されちゃってなかなか食べれない」らしい。
ほんと、のんびりやさんって感じで、抱っこされても頭なでても動じない。
「え?いまなんかしてた?」ってかんじ。
というわけで、このまま兄弟と一緒にいても同じだろうってことで、我が家にやってくることに。
兄弟のうさぎちゃんはちょっと音がしただけでぎょっとした感じになって暴れだしてたけどプー助は少々の音には反応しません(笑
そうだ、それでこそ男だぞ、プー助。
鈍いなんていわせちゃならねぇ。

それはさておき、プー助の初フローリング。
つるっつるですべるらしい。
それでもうちのフローリングはクッションフローリングでいくらかひっかかるところはあるんだけど。
足の裏が産毛で出来てるからなぁ。
爪を立てるやり方がまだわからない様子。
くんくんかぎまわる。
知ってか知らぬかフローリングではおしっこやう●ちの粗相はしないのです。
さすが!

TVを見るプー助。
後ろ足が・・・(笑
開いてます。真ん中がしっぽ。

もわんもわん

ケージでくつろぐプー助。
二日目にしてだいぶくつろいだのか、もう横になって眠る。
っていうか、そこ、トイレなんですけど・・・・・

うふーん

パリス並みのセクシーポーズ。
男だけど。
ピンクのトイレがお似合いです。
あはーん。
posted by あき at 10:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

プー助と出会う。

いつでもどこでもプップー。
どうもあたしです。
こんにちは。

本家それさてより別館開始です。
その名も「それはさておき、プー助。」
あたしの生活なんて、生活なんてーーー
そんなものはさておき、プー助の愛くるしい日々を書きとめようと思ってるんデスヨ。
ほんとは犬を迎えるつもりでしたが諸事情によりうさぎに。
運命の出会いなのです。

それはさておき、プー助情報。

名前:
「プー助」
「男の名前には助がついてないと男じゃねぇ。」とのあたしの独断で元はプーさんだったはずがプー助に変更。
助は助平の助です、もちろん。
男はエロイ方がかっこいいのです。
シティーハンターのりょうだってそうだし。

性別:
もちろん「男」
里親いわく、「90%の確率で男。」らしい。
まだ生まれて一ヶ月なので微妙なとこらしい。
オカマになるか?!

カラー:
「ブルー」
猫のロシアンブルーと同じ色なのでこのカラーになったらしい。
キレイないろと毛並みです。

種類:
「ホーランドロップ」
耳がたれるウサギの中では一番小さい種類らしい。
今はまだ350g程度。
手のひらに乗るくらいの小ささ。

性格:
いまのところおとなしい。
抱っこされるとじーーーっとしてる。
いつもヒクヒクさせてる鼻がめちゃくちゃかわいい。

そんなプー助との生活をちょくちょく残しておくつもり。
「しつけどうすんだよ。」
「トイレ覚えるらしいよ?」
「放し飼いにして家の中だいじょぶかい?」
などかなり手ごわそうですが、その辺はまあXPってことで。

pooh.jpg
posted by あき at 13:31| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。